ないものはない あるものだけを使う

明日、いや、今日の午前中から司法試験が始まる。

4日間、合計24時間弱続く、地獄の試験。
現代の科挙ではないかと思われる過酷な試験。

でも、今日から受ける人は全力を尽くしてください。

もし、この論点がまだわからない、勉強が不十分だという思いがよぎったら
その思いを捨てて下さい。

この世の中で生きていくためには、ないものを願うのではなく、あるものを使って何とかしなければなりません。

仕事でもそう、何でもこなせるスーパー人間なんていないんです。
とりあえずそこそこできる人を使って何とかしなければならない。

料理でもそう。参考にするレシピに、ナツメグとかクレソンとかパクチーとか書いてあっても、一般家庭にそんなもの普通はないんです。
とりあえず、ネギとかレタスとかセロリとか使って何とかするんです。

論文でもそう。
知らない論点が出たら、自分で知っている知識と、与えられている条文で何とかするんです。

高校の英語で、「こぼれたミルクを嘆くな」ということわざをならいました。
習った当時は、なんてくだらないんだ、と思いました。

しかし、年を重ねるにつれ、このことわざは真理を表していると思いました。
人間、過去の失敗にとらわれていては何もできない
また、無いものを嘆いても仕方ない。今有る物で何とかしなければならない。

それができる人間が、生存競争に勝ち残っていくのでしょう。

今日からの試験も、ある知識をフル動員して、
点数をできる限りもぎ取っていってください。

試験時間の最後まで、一分一秒まであきらめないでください。

私は精神論は好きではありません。

でも、司法試験の受験生は、心のどこかでは諦めてしまっている人が多いです。

「どうせ受からないんだ」「来年受ければいいや」

そんな気持ちがよぎったら、よぎることは仕方ないです。人間は弱いものだから。

でも、気持ちを切り替えて、点数をもぎ取って、ボーダーライン上でもいいから絶対合格するんだ、そういう気持ちは持ってください。

最後に、体調には気を付けて。体調が最後には一番大切です。

受験生のみなさんの健闘を祈ります。

そして、受験生のみなさんが法曹になって、法廷で出会えることを楽しみにしています。

だから、今は、試験を全力で乗り切りましょう。

LEC東京リーガルマインド専任講師 
弁護士 武山茂樹

*直近の無料講義のご案内はこちら(ゼミ説明会のご案内もございます)*
直近の無料講義・ガイダンス一覧

*その他のLECの無料体験講座の案内はこちら*

無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)
youtube無料体験講義 (予備・法科大学院受験生向け)

*LECの電話相談室で無料相談もできます*

矢島純一講師・武山茂樹講師のテレビ電話相談室



司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

会場の下見をしないとひどい目に遭うかも

先週、司法試験の試験会場が発表されました。

http://www.moj.go.jp/content/001169754.pdf

可能な限り、試験会場の下見はした方がよいと思います。

しかも、夜とかではなく、試験の始まる時間の1時間くらい前に会場に着くようにシミュレートして。

余談ですが、私は某試験を受ける際に、会場を「日本橋にあるTKPの会議場」とだけ覚えて
あとは何とかなるだろうと行ったらひどい目にあいました


TKPの会議場は、日本橋だけで何箇所もあります

このような失敗をしないように、ぜひ下見をして下さい。


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


本日の試験受けられた方へ(司法試験、予備試験)

本日の試験を受けられた方、お疲れ様でした。

まずは休んでください。

少し休んだら、まずは短答成績リサーチに応募して、自分の成績を客観視しましょう。

合格してるにせよ、残念だったにせよ、法律の業界は一生勉強です。
http://www.lec-jp.com/shinshihou/

なお、5月30日には私の公法系分析会もあります。
http://www.lec-jp.com/shinshihou/special/lecture.html

予備試験の方向けですが、短答の解答速報もあります。
http://www.lec-jp.com/yobi_shiken/juken/tantou/sokuhou.html


この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


明日の短答式試験

刑事系の試験を受けられた方はお疲れ様でした。

刑事系が終わると気が抜ける人がいるのですが、油断は禁物です。

短答式で足切りに合う人もいるのですから。

そして、短答式は、体調が悪いと影響が出てしまうので、
疲れてる方は勉強せずに休んでください。

少し余裕がある方は、

憲法は、人権の重要判例と、統治の条文を見直す。

民法は、条文を中心に見直しておく。

刑法は、各論の条文と、いわゆる短答プロパー条文(執行猶予等)を見直しておく。


これでだいぶ点数が違ってきます。

そして、明日は、時間配分とマークミスにだけは注意してください。

特に、1問犠牲にしてもいいので、マークミスの見直しはした方が良いです!

それではあと一日頑張りましょう!!

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


刑事系論文に向けて

待ちに待った中日ですね。

みなさん休めたでしょうか。

しっかり休めたら、明日の刑事系の準備もしてください。

まず、刑法。

事案を処理するという意識をしっかり持ってください。

共犯関係は書き方を考える。
人ごとに書く(正犯・特に実行正犯から書く)のか、
事案ごとに区切ってかくのか、
両方を併用するのか(事案を2つに区切り、さらに人ごとに書く等)
考えてください。

また、何が実行行為なのか特定して下さい。
各論の問題はもちろんだし、不作為犯・過失犯は特定が必須です。

刑事訴訟法は、あてはめに点数が振られていることを忘れないでください。
問題文から、事情をたくさんひくのは当然。

自分の立てた規範と、あてはめが整合的か否かにも気を配ってください

それから、中日が終わると、緊張が抜けて、適当に答案を書いてくる人もいるようです。

集中力が抜けると点数が下がります。
明日の朝でいいので気合いを入れなおしてください。


この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR