短答式試験の発表(H27年度)

法務省から短答式試験の発表がありました。

平成27年司法試験短答式試験結果

LECからもコメントの発表があります。

平成27年司法試験短答式試験結果について

今年から、短答3科目になったので、難易度が上がるのではないか、あるいは変わらないのではないかと
色々言われていましたが、大きく変わらない実態でした。

合格者平均点は133.6点=得点率約76.3%(平成26年は得点率約69.5%),
平均点は120.7点=得点率約69%(平成26年は得点率約62.5%),
合格最低点は114点=得点率約65%(平成26年は得点率60%)
※LECホームページより抜粋

合格最低ラインがやや上がったのは、問題の難易度の関係でしょう。

それより気になるのが、公法系の平均点が低い割に、足切りにひっかかる人は少ない点です。
憲法のみで、それなりの難易度の問題ばかり作ると、足切りにかかる人が多くなるので、確実に取れるやさしい問題を
おりまぜたのでしょうね。

基準点以上だった人は、とりあえず一安心ではないでしょうか。

基準点以下だった人は、すぐ学習を始めましょう。
次の短答まで、あと1年もありません。

来年受ける方は、力試しに一回解いてみましょう。

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR