FC2ブログ

私人間効力で気になること~その1

受験生の方々から、憲法論文の書き方について質問を受けることがあるので、憲法に関する記事を少し書こうと思う。

※LECのセミファイナル編模試のネタバレにつながる部分もあるので、未受験の方は受験してから見てください。



私人間効力は、まず、間接適用説の論証を書いて、民法90条や個別の法解釈に入ってくのがよくあるパターンである。
そして、この書き方自体は何も間違っていない。

しかし、受験生の大部分は、間接適用説の部分と、個別の法解釈部分が分断されている。
憲法論と民法論が分断している。というか、憲法論を論じる意味がない論文を書いているのである。

具体的に見ていこう。

例:ある電力会社Xが、電気料金収納のために、顧客Aの個人情報を収集した。Xは、原発の再稼働を求める署名を集めるために、署名用紙をAに送付した。尚、Aの個人情報を収集する際に、XはAに署名活動に使われることがある旨を明示していない。

<個人情報保護法>
第十五条  個人情報取扱事業者は、個人情報を取り扱うに当たっては、その利用の目的(以下「利用目的」という。)をできる限り特定しなければならない。
2  個人情報取扱事業者は、利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えて行ってはならない。

第十六条  個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。

3  前二項の規定は、次に掲げる場合については、適用しない。
一  法令に基づく場合
二  人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
三  公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
四  国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。


さて、みなさんはどう書くか?考えてみて下さい。

論述の流れは次回のブログで公開します→私人間効力で気になる点~その2

LEC東京リーガルマインド専任講師 武山茂樹

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR