FC2ブログ

私人間効力で気になる点~その2

前回出題したお題の解説である。

お題はこちら→私人間効力で気になる点~その1

※なお、LECのセミファイナル編のネタバレにつながる点もあるので、未受験の方は受験してからご覧ください。

<ダメな答案例>
 私人間効力で間接適用説の論証を書く
    ↓
 個人情報保護法16条指摘
    ↓
 Xの行為は目的外利用、個人情報保護法16条違反
    ↓
 よって違憲

 何がダメかわかるだろうか?
 この答案、ある意味余事記載があるのである。
 個人情報保護法16条の解釈をしているだけだから、私人間効力の論証は不要な論述だったのである。

 もちろん、憲法の論文なので、憲法論を書かないわけにはいかない。だから、憲法論と個別法の解釈をブリッジしていかなければならないのである。

<つなげた簡単な例>
 私人間効力で間接適用説の論証を書く
    ↓
 個人情報保護法16条指摘。そして、個人情報の利用がともすれば、人格的生存にかかわる自己情報コントロール権を侵害するおそれがある以上、「特定された利用目的の範囲」を超えるか否かは厳格に解釈すべき。
    ↓
 確かに原発の再稼働に賛成する署名を求める行為は、結果的に電気料金が安くなることにつながるなど、電気の消費者にメリットのある点もあり、特定された利用目的と全く関係がないとまではいえない。しかし、厳格に解釈する以上、電気料金の収納に直接関連する行為以外は、「特定された利用目的の範囲」を超えると判断すべき。
    ↓
 署名を求めるXの行為は関連性が極めて薄い。目的外利用、個人情報保護法16条違反


これは、憲法の価値を個別法に充填して、個別法の解釈を厳格にした例です。

私人間効力の他に、裁量論にも適用できますし、生存権の抽象的権利説なんかにも応用がききます。

判例の「人権の重要性に思いをはせて」型のロジックもこれに近いと言えます。

私の、憲法判例百選スピードマスター講座にも、判例をベースにした答案構成例がついてますので、興味がある方はそちらもご参照ください。

これを参考にして、ぜひみなさんの憲法答案をレベルアップさせて下さいね。

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR