司法試験に落ちると言うこと~受験とマンモス(閲覧注意)

今日は、4月1日、エイプリルフール。

司法試験受験生向けに、罪のないウソってつきづらいですね、なかなか考えられない。

まあ、とにかく、4月に入りました。

学習期間は約40日。1科目あたり5日。
模試もあるでしょうから、実質1科目あたり3日

やることを、ますます絞りましょう。

また、何も手つかずが一番よくないので、
迷ったらこれをやる、落ち込んだらこれをやるというのを決めておきましょう


おそらく、今皆さんは不安でしょう。
不安なのが当たり前です。人生を賭けた試験なのですから

私もこの時期不安でした。もし落ちたらどうしようといった心配から、
もし試験当日寝坊したらとか、交通事故に遭ったらとかいろんな心配が噴出していました。

※以下は、私が考えている正論を書きますが、気分を害される方もいらっしゃると思いますので、
メンタルが弱い方は読まないでください
。ちなみに嘘ではありません。




私は、頭の中が飛んでいるので、こういうときよく原始時代のことを考えます。
あなたは、マンモス狩りにでかけた弱い弱い人間です。
原始時代だから、鎧や鉄砲なんてありません。
石器のやりをもって、マンモスに対峙しています。

このとき、すごく不安でしょう。だって、踏みつぶされるかもしれないし。
死の可能性は、ものすごく高い
でも、このときやっちゃいけないのは、不安に押しつぶされ何もしないこと。
不安に押しつぶされると、そのままマンモスにつぶされてしまいます。
不安な気持ちを押し殺して、冷静に、どんなふうに動いたらいいか、
どのような行動が自分の生存可能性を一番高めるのか、冷静に判断しなければなりません

ここで、司法試験に落ちても死なないよ、マンモス狩りと全然違うと思っている方もいらっしゃるでしょう。
それは違います。

確かに。司法試験に合格されなくても、社会で立派に活躍している方はたくさんいらっしゃいます。

しかし、司法試験受験にあたっては、司法試験の不合格は社会的な死を意味すると考えたほうがよいです。

私は、司法試験に長い間合格できませんでしたが、幸い職を見つけ、働きながら受験することができました。
それでも、たまに、昔内定をいただいていたメガバンクに就職した方が幸せな人生だったのではないか、などと思っていました。
表面上はうまく人に接しているつもりでしたが、心のなかは、どこか足りないものがありました。
周りの景色は色づいているのですが、私の中ではモノクロでした。
呼吸はできていましたが、いつもどこか息苦しかった。
周りには司法試験受験を隠していたので(一部の業界を除き、上を目指していることは言わない方がいいです。どこの世界にも妬みはあります)仮面をかぶった人生でした。
司法試験受験時代は、生きた屍だったと思います。

そして、司法試験に合格することで、生き返りました。
世界に色が付きました。
空気を美味しいと思えるようになりました。

私は、司法試験に落ちても、最後には合格しましたし、幸せだと思います。
勝てば官軍という言葉は、どこの世界にも通用します。
それに、司法試験に落ち続けていた時代も、よい職に恵まれました(LEC札幌校の公務員課の講師と行政書士をしてました)。
かなり恵まれた方だと思います。
でも、あのまま、司法試験に受からなかったらと考えると、いまでもぞっとします。

そして、司法試験に落ち続けている人の中には、職すらも見つけられない人がいます。

このように、司法試験に受からないと社会的な死が待っています

司法試験を半端な気持ちで受験しないでください。
司法試験はマンモス狩りと同じです
不安に押しつぶされると、不合格が待っています
そして不合格は社会的な死を意味します。

あなたは社会的に死にたいですか
死にたくないなら、不安な気持ちを押し殺して、泣きながら努力するしかないんです

不安な気持ちを押し殺して、自分の合格可能性を高めるために何をしたらよいか、冷静に
考えましょう。<,/span>


あと40日で、何ができるか考えましょう。

悩んでいるヒマはありません。

勉強をしましょう。答案を書きましょう。最後の最後まで合格可能性を高めましょう。


講座のお知らせ

重要論点を12時間で!まだ間に合います!!
講師オリジナル論証集 解説講義
短答が苦手な方は、知識のインプットと過去問演習を!論文対策にもなるよう、論証風に知識をインプットする箇所もあります!!
短答過去問コンプリートマスター【一括】
論文対策と短答対策を兼ねて。百選はやっぱり大切です。
判例百選スピード攻略講座【科目別】
私が新規収録した国際私法のインプット講座です。条文と条文の趣旨を重視!過去問解説3年付。
国際私法をたった9時間でマスター


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR