インプット病に陥らない

司法試験に合格するために必要なこと

インプット病に陥らない

結構多いのが、自分は知識が足りないから、まずはインプットしよう。知識を入れてから答練で練習だ!

という考え方です。

理想論としては間違いではないですが、このような考え方だと99%失敗します。

理由は次の3つです。

1、司法試験の範囲の知識を完璧にインプットすることは99%の人は不可能
→ある程度のインプットは必要。しかし、足りない知識でどう問題に立ち向かうかの経験はもっと重要

※たまに全部インプットできる人がいますが、それは1%の例外なのでマネしない方がいいです。

2、仮にほとんど全てインプットできたとしても、膨大な時間が必要なので、アウトプットの時間がなくなる
→インプットをそこそこの時間で切りあげる必要

3、アウトプットの段階で抱いた疑問や思いつきが、インプットを加速する
→基本書を何度読んでもわからなかったことが、答練に立ち向かい問題意識に気付いた時点でわかることがあります。
 また、答練で自分の知識の穴がわかり、そこを埋めていくことができます。

このようにインプットが不十分だとしても、アウトプットを(インプットと並行して)やる必要があります。

来年の合格を目指すなら、必ず答練を受けましょう。

問題を検討し、起案し、添削された答案を復習し、場合によっては書き直す。

それの繰り返しでしか実力はつきません。

ちなみに、LECの答練は私は監修していませんが、公法系の解説講義は私が責任を持って行う予定です。

*LECの無料体験講座の案内はこちら*

無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

*LECの電話相談室で無料相談もできます*

矢島純一講師・武山茂樹講師のテレビ電話相談室

*講座のお知らせ*

短答が苦手な方は、知識のインプットと過去問演習を!論文対策にもなるよう、論証風に知識をインプットする箇所もあります!!
短答過去問コンプリートマスター【一括】
論文対策と短答対策を兼ねて。百選はやっぱり大切です。
判例百選スピード攻略講座【科目別】
重要論点を12時間で!
講師オリジナル論証集 解説講義


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR