合格者に共通すること

司法試験に合格するための秘訣はいくつかありますが、

この前の合格者座談会を受け、合格者に共通すること をいくつか挙げておきます。

※2016年の合格者座談会は、予定時間をオーバーしてかなり盛り上がり、充実していました。
 Webアップ等がされる場合は、当ブログでもご紹介いたします。

やり過ぎない、やることを絞る。

~例えば、短答の基準点を超えているのに、ずっと短答対策ばかりやる。
 自主ゼミを無駄に何個も組む。

 時間は有限です。なんでもできるわけではありません。
 また、旧司法試験時代の、ベテラン受験生向けの学習法に「勉強を(一時期)やめてみる」というのがありました。
 勉強を少しやめてみることで、細かな知識を忘れ去ることができ、本当に大事な本質だけが見えてくるのでしょう。
 荒療治ではありますが、参考にはなります。

問題演習(答練)にしっかり取り組む

~自分で書かないと書き方は身につかない。
 また、行政法なんかは、体で覚えるのがよいと言った、合格者の方もいました。

答案を他人に見てもらう

~答案を他人の目で見てもらって、自分では気づかない弱点を発見してもらう。
 これはどの合格者の方も言っていました。私もそう思います。

 他人に答案を見てもらうことを避ける方がいます。

 確かに、他人に答案を見てもらうことは、怖いかもしれない。
 できない自分が明らかになるかもしれない。
 批判されるのも恐い。
 でも、それを乗り越えないと司法試験合格はかないません。

 ぜひ答案を他人に見てもらってください。
 自主ゼミを組むのもよいでしょうし、予備校等の答練を使うのもよいでしょう。
 また、予備校でもゼミをやっておりますので、そちらを活用してもよいでしょう。

 とにかく答案を他人に見てもらってください。

 東京はだいぶ寒くなってきました。
 私の故郷の北海道はもっと寒いでしょう。
 さっきまで、実は弁護士業務で広島に行ってきたのですが、広島はあったかいですね。

 季節の変わり目なので、体調に気を付けて頑張りましょう。

 私は、最近太ってきたので、ランニングをしてます。
 司法試験は体力勝負なところもあるので、運動不足の方は、余裕があるうちに運動をしておきましょう。
(私は受験生時代、筆力を付けるために、腕立て伏せをしてました。
 実はけっこう、書くスピードに影響すると個人的には思ってます)。

直近の無料講義等はこちら
直近の無料講義・ガイダンス一覧

*その他のLECの無料体験講座の案内はこちら*

無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

*LECの電話相談室で無料相談もできます*

矢島純一講師・武山茂樹講師のテレビ電話相談室

*講座のお知らせ*

短答が苦手な方は、知識のインプットと過去問演習を!論文対策にもなるよう、論証風に知識をインプットする箇所もあります!!
短答過去問コンプリートマスター【一括】
論文対策と短答対策を兼ねて。百選はやっぱり大切です。
判例百選スピード攻略講座【科目別】
重要論点を12時間で!
講師オリジナル論証集 解説講義


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR