FC2ブログ

短答過去問コンプリートマスターの講座紹介

本日から、講座の紹介も書いていきます。

短答過去問コンプリートマスター

 憲民刑の短答知識を短時間でインプットし、講座の中で過去問演習のアウトプット(但し一部に限る)ができる講座です。

内容としては、まずレジュメに沿って講義を聞き知識をインプットしていきます。

予習は不要です。但し、講義を聞きながら、わからないところはポーズを押して考えてみて下さい
聞き逃したところは巻き戻してもう一度聞いてください。
そのために、ライブではなく録画講義してあるのです。

さらに、公式HPにはあまり書いてませんが、の講座は、短答のみならず論文用のインプット対策にもなっています。

下のレジュメサンプルをご覧ください

短コン民法レジュメサンプル

最初の方は短答プロパー分野を、後の方は短答論文共通分野のレジュメを掲載しています。

論文の思考過程は、短答でも有効です。

そのため、私の講座では、短答講座といえども、論文式試験でも耐えうるような思考過程を作っていただきます
その方が短答対策として早いです。

そして、インプット講義を聞いた後はアウトプット

これも講義の中で解いていただきます。
ん?講義時間が目減りするじゃないか?詐欺だって?


違います。Web講義の途中で、ポーズを押していただき、問題を解いてから再生ボタンを押して講義を聞き始めるスタイルにしてあります

なぜか?

理由は二つ。
・一つの分野(たとえば意思表示)を解いたすぐ後に問題を解いた方が知識の定着率がよいこと
(3時間講義を全部聞いてから演習だと、記憶が定着しにくいです)
・講義時間を目減りさせないこと

です。

インプット後すぐのアウトプットが効率的なのはみなさん、経験的にご存じだと思います。
この講座はそこに着目し、インプット→アウトプットのよい流れを作りました。

憲民刑のインプットと過去問アウトプット(全部ではありません、残った部分は講義外の自習です)で
短答肢切りを軽々と乗り越え、論文知識まで身につけましょう。


科目別購入も可能となっています。

LECの講座紹介はこちら→短答過去問コンプリートマスター

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR