行政法を得意科目に~個別行政法の学び方

最近では、司法試験の入門講座を教えることが多いのですが、やはり改めて思うことが

「行政法が得意な人は司法試験に強い」

ということです。

区役所

理由は、
・行政法は、憲法とともに公法系の一科目です。しかし、憲法の点数が水物でぶれやすい以上、行政法で安定した得点を稼ぐことで司法試験公法系での足切りの可能性が少なくなる

・行政法は、苦手な人がまだまだ多いので、差をつけやすい(司法試験は、他の人よりできる人に点数がたくさんきます)

・行政法は、コツさえつかめば、少ない知識で点数を稼げるようになる

といったものです。

確かに、行政法は最初とっつきにくいです。

個別行政法が大量にあるので、行政作用法でやるのは、個別行政法から抽出した抽象的な理論です。
そして、民法や民事訴訟法、憲法などの知識も必要とされる、極めて応用的色彩が強い科目です。
最初は本当に難しい。

しかし、入門の最初の段階から
・「行政処分」という考え方を中核におく
・民法との対比
・個別行政法の仕組み、を大事にする

などのポイントを押さえれば短期間でマスターすることも可能です。

私の入門講座では、個別行政法も解説を加えながら講義しております。

中上級の方や、独学でやられている方も
個別行政法の条文は、出てきたたびに引く
(やらない人が多いです、でもネットで簡単に引けます)

個別行政法の仕組みを学ぶ
(イメージがつくととたんに行政法の理解が深まります。例えば「建築確認」と検索エンジンに入れて調べれば、わかりやすい解説サイトはたくさんでてきます)。
 ここで、個別行政法の仕組みを学ぶときに、条文を引きながらやるのがポイントです。

さらに、余裕があれば、個別行政法を引くときに、行政の行為が出てきます。
これは行政処分なのかどうか、考えながら引くだけで、相当な行政法の勉強になります
もちろん理由をつけて考えてください。
判例の規範に、あてはめてみてください。

以上の学習法、ぜひ実践してみてください。
行政法の中核はやはり行政処分の概念ですから。

*講座のお知らせ
・重要論点を12時間で!
講師オリジナル論証集 解説講義

・短答が苦手な方は、知識のインプットと過去問演習を!論文対策にもなるよう、論証風に知識をインプットする箇所もあります!!
短答過去問コンプリートマスター

・論文対策と短答対策を兼ねて。百選はやっぱり大切です。
判例百選スピード攻略講座


*直近の無料講義のご案内はこちら(ゼミ説明会のご案内もございます)*
直近の無料講義・ガイダンス一覧

*その他のLECの無料体験講座の案内はこちら*

無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)
youtube無料体験講義 (予備・法科大学院受験生向け)


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR