FC2ブログ

試験超直前期にやること

今年の司法試験、予備試験もあと2週間弱です。

試験超直前期に何をやればよいか、よく質問を受けます。

そこで、私がやった学習法をご紹介いたしましょう。
(もちろん、これが正解というわけではないですが、皆様の参考になると思います)。

これは論文、短答共通です

1、論証集、まとめノート等の徹底的読込

 論証集やまとめノートを、条文をこまめに確認しながら、徹底的に読み込みます。
条文をこまめに読み込むことで、短答対策にもなります。
できれば周辺条文も読み込みましょう。
(たとえば、1項を読むなら2項もついでに読むとか)。

 私は辰巳さんの趣旨規範本を自分なりに修正したものを使っていました。

2、条文の読込

 短答プロパーを中心に条文を読み込みました。
条文を読み込んで、問題となる論点が逆にスラスラ出てくるとしめたものです。

 私は、条文は、LECの完全整理択一六法を使っていました。
2018年版 司法試験&予備試験 完全整理択一六法


 情報量が多いので、直前期は、「条文」「判例「青字で強調されているところ」「過去問で出たところ」( 司 とか 予 とかのマークがあります)
だけを読みます


これすごく良い対策なのでお勧めです。

あ、あまり出題ない箇所の条文は読まないでくださいね。
会社法の組織再編なんて、それほど出題ないので効率悪いですよ!!

3、判例百選(憲法、行政法)の読込
 憲法、行政法は判例の重要性が高いので、百選を読み込みました。
これも重要な判例をピックアップしてメリハリつけて読みます。
 司法試験の方は、「論文で同じ事例が出題されたらどう書くか」を考えながら読むと、論文対策にもなります。

私はここまでで力尽きました。
でも、余裕がある方は、刑訴や民訴の百選を読むとさらに力がつくと思います。
さらに余裕がある方は、取り組んだ答練や過去問で、間違えたところの見直しをしておくとよいです。

まだまだやれることはたくさんあります。

体調に気を付けて、最後まで頑張りましょう!!!

2018年05月06日 16時~のヤマ当て講座もよろしくお願いいたします。

あと10点の得点アップ!短答ヤマ当て講座

*講座のお知らせ
・重要論点を12時間で!
講師オリジナル論証集 解説講義

・短答が苦手な方は、知識のインプットと過去問演習を!論文対策にもなるよう、論証風に知識をインプットする箇所もあります!!
短答過去問コンプリートマスター

・論文対策と短答対策を兼ねて。百選はやっぱり大切です。
判例百選スピード攻略講座


*LECの無料体験講座の案内はこちら*

無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)
youtube無料体験講義 (予備・法科大学院受験生向け)


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR