fc2ブログ

司法試験はあと1日&予備試験短答前夜の勉強法

司法試験を受けた方、お疲れ様でした。

後1日です。

ここで気が抜ける方も多いのですが(僕も抜けていました)、あと1日受ければ解放されるので、少し我慢して
勉強を続けましょう。

がつがつやる必要はないのですが、それなりに、短答の弱いところの確認や、短答プロパーと言われる分野(憲法なら統治、刑法なら刑罰論、プロパーじゃないけど民法なら親族相続法)などの条文を見ておきましょう。

これは予備試験の方も司法試験の方も、短答試験には共通するのですが、
短答前日、何をするか迷ったら

「条文」を見ましょう。

六法なら手元にあるはずです。
また、短答試験会場に、荷物をたくさん持っていくのが嫌な方は、「六法」だけ持っていきましょう。
確認する条文はたくさんあるはずです。

さて前夜の勉強の話。
予備試験の方は、短答の範囲が広いので気になる条文を見ておきましょう。
特に下4法が気になる方、多いと思います。

おすすめは、
行政法は、「行政代執行法」「国家賠償法」「行税事件訴訟法」「行政手続法(但し15条~31条は重要度下がる)の条文を見ておき、余裕があれば判例を見る。
商法は、会社法の機関の条文を見る。
刑訴は、捜査の条文を見る。
民訴は、第一審の手続の条文(133条~280条)
を見る。
だいぶボリュームありますけど、これやるだけで違います。

ぜひ頑張ってください。

*LECの無料体験講座の案内はこちら* レベル別に分かれてます。

Web動画視聴(司法試験受験生向け、中上級)
Web動画視聴 (予備・法科大学院受験生向け)


司法試験 ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR