FC2ブログ

短答を解く時の思考過程2~平成26年民法第2問

詐欺又は強迫による意思表示に関する次のアからオまでの各記述のうち,判例の趣旨に照らし誤 っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。(解答欄は,[№2])

ア.相手方に対する意思表示について第三者が詐欺を行った場合において,相手方がその事実を 知っていたときには,その意思表示を取り消すことができるが,第三者が強迫を行った場合に おいては,相手方がその事実を知らなかったときでも,その意思表示を取り消すことができる。
イ.Aがその所有する不動産をBに売却する旨の契約が締結され,これに基づきAからBへの所 有権移転登記がされた場合において,Aが詐欺を理由としてその意思表示を取り消したときに は,その旨の登記をしなければ,その取消し後にBからその不動産を買い受けたCに対抗する ことができないが,Aが強迫を理由としてその意思表示を取り消したときには,その旨の登記 をしなくても,その取消し後にBからその不動産を買い受けたCに対抗することができる。
ウ.強迫による意思表示の取消しが認められるためには,表意者が完全に意思の自由を失って意 思表示をしたことを要する。
エ.相手方に欺罔された結果,法律行為の要素に錯誤が生じ,その錯誤により意思表示をした場 合には,錯誤による意思表示の無効を主張することも,詐欺による意思表示の取消しをするこ ともできる。
オ.連帯債務者の一人であるAが代物弁済をした後,その代物弁済を詐欺を理由として取り消し た場合,他の連帯債務者は,Aの代物弁済が詐欺によるものであることを知らなかったときで あっても,債権者に対し,代物弁済による債務の消滅を主張することはできない。

1.ア ウ 2.ア エ 3.イ ウ 4.イ オ 5.エ オ

まず、アは絶対わからなければならない基本知識です。96条2項により、前半は正しい、96条2項は強迫には適用がないので、第三者による強迫は相手方の善意悪意関係なしに取り消しできることになります。アは○です。

 次に、イも×です。詐欺取消後の第三者と取消した本人は対抗関係です。そして、強迫取消後の第三者とも対抗関係になるのは同様です。よって後段が誤り。これもかなりの基本知識です。

 ウも基本知識ですので、秒速で×と判定してください。意思の自由が完全に奪われてしまっている場合は、意思無能力で無効になります。

 ここで、アが○なことから、12の選択肢は誤り。イウが×から、3が正解肢となります(正解は民法の場合は一つですから)。時間がなければ、この時点で正解を判断して、次の問題に行ってください。

 時間があれば、エオの選択肢も確認の意味で検討します。

 エは基本知識で、これも瞬間的に○と判断しましょう。錯誤無効と詐欺取消は要件効果が違うので、表意者が選択できるとされています。エが○なことから、3が正解な可能性がますます高まりましたね。

 最後にオです。オは○です。他の連帯債務者(Bとしましょう)が詐欺について善意であるときに、債権者に対し代物弁済の効果を主張できるかという話です。つまるところ、Bが96条3項の第三者にあたるかの問題です。
 第三者とは、詐欺による意思表示に基づいて新たに独立の法律上の利害関係を有するに至ったものをいいます。しかし、BはAの代物弁済以前に登場していたので、第三者にあたりません。
 オは○×を判断しなくても正解できる問題ではありますが、このレベルの選択肢も自信をもって解答できるレベルに
なってください(それでないと、短答三科目時代を乗り越えることはできません)。

私の講座である「短答コンプリートマスター」では、最低限の知識を身につけ、民法は9割以上の得点を目指しております。

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR