FC2ブログ

超直前期の学習法

本試験まで、あと1週間と少しになった。

この時期は、新しいことに手を付けるなとかいろいろ言われていることだろう。
原則的には同意する。

ただ、私は、次の学習法をおすすめしている。

1、明確な苦手分野がピンポイントである人
 このタイプの方は、苦手分野をやったほうがよい。
ただ、これは漠然と憲法が苦手というタイプではない。
あくまで、訴因変更の要否と可否が苦手とかそういったタイプだ。

このように苦手分野がピンポイントではっきりしている場合、そこをつぶした方がよい。
ピンポイントの苦手分野がある場合、そこが出た場合の精神的ダメージが大きすぎるからだ。

2、苦手分野が絞れない又はたくさんある場合
 これは、苦手分野をつぶすのは不可能である。

今までの復習をしよう。
特に答練の復習をし、また、過去問を見直し、答案の書き方や合格答案のイメージをしよう。
どのように書くか、頭の中で考えよう。

もちろん、1のタイプの方も、苦手分野をつぶした後は、復習をしてほしい。

また、短答式試験が苦手な方は、この時期、短答プロパー分野にも取り組んで、
短答の点数のドーピングをしよう!

この記事が役立ったという方は、下のランキングへのクリックをお願いします。

司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR