FC2ブログ

民事執行・保全法講義2~強制執行の種類

民事執行講義の続きです。

今日も前フリで、次回から本番です。本日は強制執行の種類について解説します。

ちなみに前回の講義はこちら→民事執行・保全法講義1~民事執行法とは

まず、強制執行は大きく分けて、「金銭執行」と「非金銭執行」とに分けられます。
これらは各論で詳しくやっていきますので、今は大まかなイメージをつかんでおいて下さい。

1、金銭執行
(1)総論
金銭執行は、金銭支払を目的とする請求権を実現するための手続です。
例えば、売買代金支払請求権を実現するために、債務者の預金を差押える等が考えられます。

(2)種類
金銭執行は、さらに、「不動産執行」、「船舶執行」、「動産執行」、「債権執行等」に区別されます。
執行対象が何であるかによって分かれるというこです。尚、民事執行規則では自動車執行等も規定されていますが、細かいのでそこまではやらなくてよいでしょう。

不動産執行は、さらに「強制競売」と「強制管理」に分けられます。
強制競売は、文字通り、不動産を競売で売って、その売却代金から支払にあてる強制執行の方法です。
強制管理は、不動産から得られる法定果実(賃料)等から支払いにあてる強制執行の方法です。

2、非金銭執行
次に、非金銭執行は、金銭支払以外を目的とする請求権を実現するための手続です。
例えば、建物明渡請求権を実現するための執行が考えられます。

次回は、債務名義について解説しようと思います。→ 民事執行・保全法講義3~債務名義


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR