FC2ブログ

12月に何をすべきか

司法試験受験生が12月に何をすべきか。

12月というのは、正直中だるみの時期だと思います。

ロー卒業生にとっては、
9月に合格発表があり、涙をのみ、
10月は気合を入れて勉強、
11月まではやる気が続いたが
12月になって、年末ムードもあってか、ぱっとしない。

また、ロー生や学部生、社会人受験生の方も
12月は年末ムードにのまれてしまうでしょう。

ただ、12月は、弱点補強の最後のタイミングだと思います。

おそらく、受験生の皆様は、致命的な弱点をいくつかかかえているでしょう

致命的な弱点=それが出るとおそらく論文はほとんどかけないであろう論点

よくある致命的な弱点 次のキーワードのうち3つ以上ドキっとした方は、勉強して下さい

・生存権
・違法性の承継
・債権者取消権の法的性質
・弁済と代位
・法定地上権
・承継的共同正犯
・預金の占有
・公務と業務
・組織再編
・補助参加
・訴訟承継
・訴因変更
・伝聞と非伝聞
などなど

勉強して下さいというのは、理解して書けるようにして下さい という意味です。

致命的な弱点を抱えている方は、司法試験の長文型問題に取り組む前に、
少し問題文が短めの問題をしっかり書けるようにしたほうがいいです

それでないと、試験場で涙をのむことになるでしょう。

何も書けない

何も思いつかない

それだけは避けましょう。

問題集のストックがない方は、私の講座で恐縮ですが

論文インプット講座

論文アウトプット講座


がおすすめです。

論文インプット講座は、少し短めの予備試験タイプの問題を、どんどん解いていく講座です。

論文アウトプット講座は、予備試験タイプの問題の答練と、予備試験の過去問を私が解説します。
司法試験型問題への橋渡しです。

科目別の購入ももちろんできます

12月、まだ間に合います。今本気になれば。
お正月、ライバルがのんびりしている間に、結構勉強できます。
答案もかけます。
判例もマスターできます。

ただ、1月からだと少し遅い。

司法試験に本気で受かりたいのなら、今からがんばりましょう!


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR