FC2ブログ

民事執行・保全法講義5~請求異議訴訟総論【司法試験も必須】

今日は、請求異議訴訟について述べます。

前回の講義についてはこちら→民事執行・保全法講義4~執行証書に関わる論点
また、民事執行ではないが、前回の記事はこちら→共謀共同正犯の成立要件

請求異議の訴えは、予備試験のみならず、司法試験受験生も知っておいたほうがよいところです

まず、請求異議の訴えは、実体法上請求権がないのに債務名義がある場合に、その執行力を排除するために認められます(民執35Ⅰ)。
実体法上請求権がないのに、債務名義が存在する場合、強制執行ができますが(不当執行の一種)、
それを不許とするために提起するのが請求異議の訴えです。

典型的なのが、「100万円の売買代金を支払え」との確定判決(債務名義)があるが、裁判の後、100万円の弁済がなされた場合。
債務名義がある以上強制執行がなされる場合がありますが、それに対し、請求異議訴訟を起こして、その中で弁済を主張していくというような場合です。

また、執行証書等、裁判以外で成立した債務名義についても認められます(民事35Ⅰ後)。
実務上は、執行証書関係の請求異議が多いです。

さらに、請求異議訴訟の訴えの性質は、理論的な問題になっています。

ここは、司法試験のテーマのいつかされるのではないかと、個人的には思っています。
給付訴訟、確認訴訟、形成訴訟という訴訟形態の違いを問えるからです


ここでは、形成訴訟説が多数説でありまして、
請求異議訴訟の認容判決の確定によって債務名義の執行力が排除される、と考えられております。

この立場からは、訴訟物は「形成権たる執行法上の異議権」となり、訴訟物の個数は債務名義の個数と一致します。
そして、実体法上の個々の異議事由は攻撃方法にすぎません

この辺りは、要件事実30講なんかにも、少しだけ載っています。

要件事実論30講 第3版

新品価格
¥4,104から
(2015/12/16 16:29時点)




但し、形成訴訟説からは、既判力は異議権にのみ生じます(民訴114条1項)。

とすれば、請求異議訴訟で敗訴しても、後で、請求権の不存在を理由に不当利得返還請求を提起できてしまうという批判があります。

この批判に対してどう答えますか?自分で少し考えてみて下さい。

ここは、既判力論で処理する、あるいは争点効、信義則等で解決していくのが筋でしょう。
司法試験のテーマにもなりえます。

大切なのは、学説を事前準備しておくのではなく、現場で考える力を養うことです
そこで、普段からこういう問題に出会ったら、自分の頭でどう書くかを考えてください。
それが本番で書く力に変わってきます。

~お知らせ~
次の日曜の無料公開講座にもぜひお越しください。


「民訴百選」追加判例チェック
12/20(日) 11:00~12:00
 渋谷駅前本校
【同時中継校】新宿エルタワー本校、横浜本校、千葉本校、宇都宮本校、高崎本校、梅田駅前本校、難波駅前本校(※)、京都駅前本校、神戸本校、札幌本校、仙台本校、富山本校、名古屋駅前本校、広島本校、山口本校、高松本校、松山本校、福岡本校、長崎本校、熊本本校、宮崎本校、鹿児島本校、那覇本校


司法試験 ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

takeyama

Author:takeyama
知識じゃなくて、リーガルマインドと伝える力
を養成することを目標とする、
LEC東京リーガルマインド司法試験講師武山茂樹のブログです。

近年、司法試験業界でも、まやかしのような勉強法が流行しています。
しかし、起案とその吟味の繰り返しでしか実力はつきません。
私は、起案教育こそが司法試験に役立つとの信念のもと、実務でも通用する正統派の講義を目指します。

新橋虎ノ門法律事務所の共同代表として、弁護士もやっております。
司法試験受験生に役立つ情報を提供していきます。

★その他のブログ等
司法試験と予備試験

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

不動産の法務と税務

起業の法務と税務

民法の初学者向けのブログはこちら
民法を得意にする!

一般の方向けのブログはこちら
世界一わかりやすい法律の授業を目指すブログ

Twitter
→https://twitter.com/takeyam33102813

LECの無料公開講義一覧
無料公開講座・実務家講演会のご案内(司法試験受験生向け、中上級)
資格説明会・公開講座 【関東】 (予備・法科大学院受験生向け)

you tube無料公開講座

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR